TOP > 性病治療薬 > ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラーム
業界最速!最短5日で到着  ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラーム
ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラームの画像1
ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラームの画像2
ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラームの画像3
通常便送料 700円
☆☆☆☆☆ 0件の口コミ

アシクロビル配合のヘルペス治療薬です。

▼ラインナップをご確認下さい▼

ラインナップを選択

ヘルペス治療 アシクロビル200mg配合 バイラームの口コミ

現在1投稿にあたり300ポイント(300円相当)をプレゼント中です。実際に製品を使用してみた感想をマイページよりお寄せください!皆様の投稿が皆様のお役立ち情報になります!

以下の情報は本剤の使用に関する一般的な情報または添付文書を元に表記しており、用法用量を指示するものではございません。使用に関しましては服用前に医師、薬剤師に相談のもと行ってください

基本情報

製品名称バイラーム
主成分アシクロビル
分量200mg
作用単純疱疹・単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制・帯状疱疹
製造会社Siam Bheasach Co., Ltd
配送国タイ

使用上の注意

以下の方は服用をお控ください

  1. 腎障害のある方
  2. 肝障害のある方
  3. 高齢者

本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用をお控えださい

  1. プロベネシド
  2. シメチジン
  3. ミコフェノール酸モフェチ ル
  4. テオフィリン

副作用

使用後、以下の症状が現れた場合は副作用の可能性があります。直ちに服用を中止、医師・薬剤師へご相談ください

種類症状
重大な副作用アナフィラキシーショック、アナフィラキシー、汎血球減少、無顆粒球症、血小板減少、播種性血管内凝固症 候群(DIC)、血小板減少性紫斑病、急性腎障害、尿細管間質性腎炎、精神神経症状、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、呼吸抑制、無呼吸、間質性肺炎、肝炎、肝機能障害、黄疸、急性膵炎
過敏症発熱、発疹、水疱、紅斑、蕁麻疹、そう痒、固定薬疹、光線過敏症
血液貧血、顆粒球減少、白血球増多、好酸球増多、リンパ球増多、血小板増多、 出血、紫斑、血小板減少、好塩基球増多、リンパ球減少
肝臓肝腫大、肝機能検査値異常
腎臓・泌尿器BUN上昇、血清クレアチニン値上昇、血尿、尿円柱、蛋白尿、膿尿、 排尿困難、乏尿、結晶尿、尿閉
消化器下痢、軟便、嘔気、嘔吐、腹痛、胃痛、心窩部痛、胃不快感、消化不良、 食欲不振、胃炎、舌炎、口渇、便秘、鼓腸放屁
精神神経系傾眠、眠気、振戦、めまい、感情鈍麻、意識障害、見当識障害、情動 失禁、うつ状態、そう状態、集中力障害、徘徊、離人症、興奮、健忘、 多弁、不眠、不安、言語障害、独語、異常感覚、運動失調、歩行異常、 不随意運動、れん縮、しびれ感、眼振等
循環器動悸、頻脈、不整脈、胸痛、血圧上昇、血圧低下
筋骨格関節痛、筋肉痛
全身症状頭痛、悪寒、発熱、全身倦怠感、失神、蒼白、ほてり、浮腫、脱力感、 筋力低下
その他血清トリグリセライド値上昇、AG比低下、血清コレステロール値上昇、 尿糖、血清アルブミン低下、血清カリウム値上昇、肺炎、咽頭炎、呼 吸困難、喘鳴、胸水、疼痛、難聴、結膜炎、視力異常、味覚障害、脱毛、 発汗、低ナトリウム血症、血清蛋白低下

効果効能

ヘルペス群ウイルス感染細胞内でウイルス誘導のチミジンキナーゼにより酸化されて活性型のアシクロビル三リン酸となり、ウイルスDNAポリメラーゼを阻害すると共にウイルスのDNAに取り込まれてウイルスのDNA鎖形成を阻害する。

用法・用量

200mgを1日5回経口摂取する。

その他の注意

  1. 単純疱疹の治療においては本剤を5日間使用し、改善の兆しが見られないか、あるいは悪化する場合には、他の治療に切り替えること。ただし、初発型性器ヘルペスは重症化する場合があるため、本剤を10日間までは使用可能。
  2. 帯状疱疹の治療においては本剤を7日間使用し、改善の兆しが見られないか、あるいは悪化する場合には、他の治療に切り替えること。
  3. 意識障害等があらわれることがあるので、自動車の運転等、危険を伴う機械の操作に従事する際には注意すること。

保管方法

  1. 子供の手の届かないところに保管してください。
  2. 直射日光と湿気を避けて、涼しい場所で保管してください。
  3. 使用期限の過ぎたものを服用しないでください。